メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 151151151
昨日 : 178178178
総計 : 832126832126832126832126832126832126
投稿者 : church 投稿日時: 2022-12-24 20:26:05 (41 ヒット)

2022.12.25きんたメール第846号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『メリークリスマス・・・』〜目じるしをありがとう〜


 敬愛する皆さま、メリークリスマス! あなたの上に神さまの祝福が豊かにありますように。それぞれお一人ひとりのすべてをご存知の主が、それぞれみなさんの心を「ぬくもり」で満たしてくださいますように。


 さて、2022年最後の日曜日がクリスマスです。子どもメッセージも第1と第4日曜日の月2回共有させていただきました。今月も2回目の子どもメッセージです。そして今年もきんたの独り言にお付き合いいただき、本当にありがとうございます。感謝します。


メリークリスマス❗️ ルカ2:620


 メリークリスマス! お友だちのみんな、クリスマスおめでとうございます。救い主イエスさまのお誕生をいっしょにお祝いしましょう。


 さて、みんなは馬小屋(うまごや)で、ねたことがありますか。えっー、あるわけないよー、ですよね。でもイエスさまは、馬小屋で生まれて、馬のエサを入れる箱に寝かされていました。


 なぜならば、あったかいおふとんのある宿屋(やどや)さんは、いっぱいで入れてもらえなかったからです。救い主が、そんなところに生まれてくるなんてビックリでしょう。


 追い出されてしまうところ。誰も気にしない、気づきにくい、さみしいところ。そんなところにも神さまの愛は届いていることがわかるためなのですね。これまたビックリ‼️


 そして、みんなが寝ているときにもはたらいていた羊飼いに、天使が現れてイエスさまの誕生を教えてくれたのです。羊飼いは、そんな場所を探して、飼い葉桶に寝ているイエスさまを見つけました。


 よい羊飼いは、100ぴきの羊がいて、その中の1ぴきがまいごになったら、その1ぴきが見つかるまでいっしょうけんめいに、さがします。


 だから神さまは、あなたがひとりぼっちみたいに思うときも、わかってくれて、いっしょにいてくださいます。神さまは、あなたを愛しているからです。


 クリスマスは、そんな神さまからのビックリするようなプレゼント(救い主イエスさま)を心におむかえして、喜んでお祝いするのです。いつも一緒だからです。


 メリークリスマス❗️ あなたの上に神さまのぬくもりと祝福が豊かにありますように。


「今夜、ダビデの町(ベツレヘム)で救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。布にくるまれ、飼葉おけに寝かされている幼子、それが目じるしです。」」ルカの福音書‬ ‭2‬:‭11‬-‭12‬ ‭JCB‬‬


https://bible.com/bible/83/luk.2.11-12.JCB 


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-12-18 06:35:19 (49 ヒット)

 2022.12.18きんたメール第845号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『ぬくもり・・・』〜冷え切ったところに〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。アドベント(待降節)4週目です。来週はいよいよクリスマスですね。それぞれの置かれた場所で、よいクリスマスをお迎えくださいね。できましたら教会で一緒にクリスマスを過ごしましょう。それぞれお一人ひとりのすべてをご存知の主が、それぞれの心を「ぬくもり」で満たしてくださいますように。


 さて、わたしはマザーテレサさんが大好きです。実際にはお会いしたことはありませんが、いろいろなメディアや書籍で見ていたので、すごく身近に感じています。だから彼女の言動から心を動かされることがたくさんあります。同じように影響を受けた方も多いのではないでしょうか。


 彼女の言葉に触れると、世界にはたくさんの苦しみが身近にあることを確認できます。物質的なこと、飢餓、さまざまな病い、どれも本当に苦しいことです。その中で最も大きな苦しみは、「孤独」だと言うのです。


 「愛されていない」と感じること、「友がいない」と感じること、そして、自分は「だれにも必要とされていない存在」だと感じること。これが「孤独」感です。


 その状態に対して一番つらい仕打ちが「無関心」だと・・・、たしかに、その通りです。当時このようなお話しを聴いたことがなかったわたしには、目からウロコが落ちるような言葉でした。


 わたしも含めて自分のことだけになってしまいやすい社会の中で、ないがしろにされて孤独になっている人がいることに、気づかないのか、見ないようにしてしまうのか、関わると面倒だと思うのか、いずれにしても、それが心のない無関心になっているのです。


 でも、神さまの愛は、それぞれのわたしを通して働かれるのです。そのために、クリスマスは、よき知らせ(福音)なのです。


 そんな誰にも気づかれないような場所に、神さまの愛であるイエスさまは来てくださいました。だから嬉しいのです。孤独を感じる人には、よき知らせなのです。


 神さまは、「あなたは必要だよ。なぜなら、わたしがあなたを創ったからね。そして、そのまんまで愛しているよ。」と、神さまの「ぬくもり」がいつも「一緒」共におられるのです。


 来週はいよいよクリスマスですね。あなたの目と心とあなたの全部で神さまの愛に気づくことができますように。あなたの冷え切った心が「ぬくもり」で満たされますように。


「『見よ。処女がみごもって、男の子を産む。その子はインマヌエル〔神が私たちと共におられる〕と呼ばれる。』(イザヤ714)」」‭‭マタイの福音書‬ ‭1‬:‭23‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/mat.1.23.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-12-11 07:05:13 (46 ヒット)

 2022.12.11きんたメール第844号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『気づきの素・・・』〜人生のカギ〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。アドベント(待降節)3週目です。もうすぐクリスマスですね。5本のろうそくに灯されますとクリスマスです。それぞれお一人ひとりのすべてをご存知の主が、それぞれの必要を満たしてくださいますように。


 さて、今までの生き方や、関係について考えると、今の状態にもよりますが、変えたいと思っても、なかなか変えられないなんてことはないでしょうか。


 それだけ生き方も、関係も今までの積み重ねだからですよね。そして、自分にとっては当たり前みたいに思うくらい無意識にできるパターンが身についています。


 なので、々圓詰まって、はじめて変わる、強制的に変わらざるを得ないなど、そうならないと変われないこともあれば、⊆分とは、まったく違う視点や価値観にふれる。そこから気付かされる、目的や目指したい方向が確認できる、そういった心が動くような影響を受けて変わるなんてこともあります。


 何れにしても、変わるのは難しいことだとわかります。それだけ、わたしたちには見方も受け止め方も、言動も自分のパターンがあるので、それ以外の視点や価値観にふれることが必要なのでしょう。まさに人生の味付け、「気づきの素」がカギになるのです。


 そこから自分が見えていない視野が開かれると、わたしたちは「目からうろこが落ちる』経験となるのではないでしょうか。


 同じように、わたしたちの救いである神さまの愛は、イエスさまの十字架によって気付かされるのです。一見マイナスに見えること、受け入れ難いことのようにも思いますが、そう思うことの方に、「気づきの素」があるのです。


 そして、イエスさまが贈ってくださいました助け主(聖霊)によって、目が開かれて、わたしたちは神さまの愛を見て、感じることができるのではないでしょうか。


 なぜならば、十字架の愛は、自分自身に向き合えるチカラになるからです。そして受け止めるチカラになるからです。よき理解者が一緒にいると感じるからです。


 もうすぐクリスマスですね。あなたの目と心とあなたの全部で神さまの愛に気づくことができますように。あなたの暗闇に光が差し込んできますように。主の祝福と「気づきの素」が豊かに注がれますように。


「わたしは父に、もう一人の助け手を送っていただくようお願いします。その助け手は、いつもあなたがたと共におられます。 その方とは聖霊、すなわち、すべてを真理へと導いてくださる霊のことです。世は、この方を受け入れることができません。この方を求めもしなければ、認めようともしないからです。しかし、あなたがたはこの方を知っています。あなたがたと共に住み、あなたがたのうちにおられるからです。」‭‭ヨハネの福音書‬ ‭14‬:‭16‬-‭17‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/jhn.14.17.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-12-04 07:01:21 (79 ヒット)

 2022.12.4きんたメール第843号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『神さまの約束・・・』〜最善の時に成される〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。12月に入りました。アドベント(待降節)2週目ですね。2本目のろうそくに灯りが点されました。5本のろうそくに灯されますと、クリスマスです。それぞれお一人ひとりのすべてをご存知の主が、それぞれの必要を満たしてくださいますように。


さて、月2回の子どもメッセージ1回目です。今回は2つ、「約束」と「整える」について共有させていただきます。


神さまの約束 ルカ1:5255779(イザヤ40:35


 もうすぐクリスマスですね。神さまは、みんなのところに救い主が来ると約束してくださいました。神さまの約束はかならず、そのとおりになります。


 では問題です。約束とは何でしょうか。


 約束とは、「かならず守らなければならない大事なもの」と言う意味がありますね。


 今回は、ザカリヤさん(おじいちゃん)とエリサベツさん(おばあちゃん)のお話しです。2人は夫婦です。2人はずっと赤ちゃんがほしいと願っていましたが、なかなか思いとおりにいかなくて、ついに、おじいちゃんとおばあちゃんになってしまいました。


 誰もが、もう赤ちゃんは無理でしょうと思っていましたが、なんと神さまは、約束とおり赤ちゃんをさずけてくださったのです。びっくり❗️ 神さまの約束は、この時なされたのです。


 また神さまは、赤ちゃんに「ヨハネ」と名づけなさいと言われました。そして、ヨハネは成長すると、神さまの約束とおり、みんなの心が救い主イエスさまをおむかえできるように準備する人になったのです。すごいね。


 こうして神さまは、目の前のことだけに目が向いてしまいやすいわたしたちの心を、それぞれに必要な方法で、ととのえてくださいます。こうしてわたしたちは成長していくのです。


 神さまの約束はかならず、そのとおりになります。いつも一緒にいてくださいます。もうすぐクリスマスですね。自分の都合から自由にされて、みんなの心がととのえられますようにお祈りします。


「耳を傾けなさい。 荒野で叫ぶ声が聞こえます。 「主が通られる道を準備せよ。 荒野に、平らでまっすぐな道を、 主のために準備せよ。 谷を埋め、丘をけずり、 曲がりくねった道をまっすぐにし、 荒れた道を広げて平らにせよ。 主のすばらしさをすべての人々に示せ。」 主が命じた以上、そのとおりになります。」‭‭イザヤ書‬ ‭40‬:‭3‬-‭5‬ ‭JCB‬‬  https://bible.com/bible/83/isa.40.3-5.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-11-27 06:10:43 (57 ヒット)

2022.11.27きんたメール第842号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『待ちのぞむ・・・』〜希望のプレゼント〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。11月最後の週です。今週からアドベント(待降節)ですね。それぞれお一人ひとりのすべてをご存知の主が、それぞれの必要を満たしてくださいますように。


 さて、月2回の子どもメッセージ2回目です。今回はアドベントについて共有させていただきます。


神さまのご計画 イザヤ9:6-7、ミカ5:2


 もうすぐクリスマスですね。今週からクリスマスまで、わくわくして待ちのぞむ、または、くらやみの中で希望を待ちのぞむ、そんな希望を感じる時間をアドベント(待降節:たいこうせつ)と言います。


 どんなイメージかと言うと、たとえば、今日、あなたがクリスマスプレゼントをもらいました。でも、クリスマスの日にならないとプレゼントを見ることができません。きっとその時がくるのが、まちどおしくなるのではないでしょうか。そんな感じの時間です。


 そして、神さまからのプレゼントは、「いつも、いっしょにいるよ」だから、ひとりぼっちではないよ。いい時も、そうでない時も、うれしい時も悲しい時も、どうにもならない時も、どんな時もいっしょにいてくださいます。「いっしょにいる」ことは、気づかれにくいだけに、とくに1人ぼっちに感じるときには、すごいプレゼントだとわかります。


 だから、うれしい時はうれしい気持ちがわかるように、つらい時は、同じようにつらい思いをしているお友だちの気持ちがわかるようにしてくれます。そうして、「神さま一番」の生き方として、自分とお友だちの気持ちを理解しようとする、ぬくもりのある生き方を目指す人に成長していくのです。


 そのために、イエスさまが、あなたのココロの中の飼い葉桶(かいばおけ)のような、誰も気にしない、気づきにくい、さみしいところに来てくださったのです。だから冬の寒い中でも、クリスマスは、ココロがあたたかくなるのです。みんなでクリスマスまでの時間を大事にしてすごしましょうね。


「一人の男の子が私たちのために生まれます。 その肩にすべての主権が与えられ、 その子は、「すばらしい助言者」「全能の神」 「永遠の父」「平和の君」と呼ばれます。」‭‭イザヤ書‬ ‭9‬:‭6‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/isa.9.6.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


« 1 (2) 3 4 5 ... 114 »