メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 9191
昨日 : 371371371
総計 : 762650762650762650762650762650762650
投稿者 : church 投稿日時: 2022-05-22 06:31:59 (44 ヒット)

2022.5.22きんたメール第815号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『天国のカギ・・・』〜いつも使いましょう〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。梅雨前の練習みたいな天候でしたが、いかがお過ごしでしょうか。圧倒的な軍事力(力づく)で天国を目指したリーダーたちですが、うまくいったように勘違いしても、天国は力づくでは手に入れられないのです。思い込みと勘違いがたくさんの尊いいのちを犠牲にしています。メンツよりも愛に心が向きますように助けてください。巻き込まれたお一人ひとりの上に主の癒しとなぐさめが共にありますように。それぞれの必要をご存知の主が豊かに導いてくださいますように。


 さて、月2回の子どもメッセージ2回目です。わたしたちの人生にはさまざまなことがあります。だから受け止め方も対処の仕方もさまざまですね。そこで神さまは、どの人にも平等に「天国のカギ」を持たせてくださいました。天国のカギについて、一緒にわかち合っていきましょう。


天国のカギとは? マタイ16:16


 みんなはドラえもんの「どこでもドア」を知ってますよね。あったらすごく便利ですね。今回はいつでも、どこでも天国に入れるお話しです。


 みんなは、おでかけするときも家に「カギ」をしますよね。何でカギをするのでしょう。知らない人がはいってきたらビックリするからです。またカギをなくしたら家に入れなくなってしまいます。それだけ「カギ」は大事なものですね。


 そして、天国にも「カギ」があるのを知ってますか。ただ、このカギは目には見えないカギです。えっ、見えないってどういうこと? 実は「祈ること」が「カギ」なのです。ビックリでしょう。


 みんなのことを愛してくださいます神さまに「祈ること」。それが「天国のカギ」なのです。天国のカギは、ドラえもんのどこでもドアみたいに、いつでも、どこでも天国に入ることができるんだよ。


 そんな見えないカギだけど、このカギは、イエスさまが救い主であることがわかるようにみんなのこころに教えてくれる不思議なカギなのです。


 だから、このカギをもらったペテロさんはイエスさまを、「あなたこそキリスト(救い主)です」と言うことができたのですね。わたしたちも、ペテロさんみたいに「天国のカギ」をもらっています。イエスさまがいっしょなら、どこでも天国になります。神さまはすごいですね。いつでも天国のカギを使える人になりましょう。


「イエスはお答えになりました。「あなたは今日、わたしといっしょにパラダイス(天国)に入ります。」」‭‭ルカの福音書‬ ‭23:43‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/luk.23.43.JCB


「あなたに天国のかぎをあげましょう。あなたが地上でかぎをかけるなら、天でも閉じられ、あなたが地上でかぎを開けるなら、天でも開かれるのです。」マタイの福音書‬ ‭16:19‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/mat.16.19.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-05-15 06:44:50 (86 ヒット)

2022.5.15きんたメール第814号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『ほしいものと必要なもの・・・』〜どちらが大事〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。いきなりですが、今、あなたには何が必要ですか。お金、成功、チカラ、健康、でしょうか。それとも・・・、いろいろあることでしょう。しかし、そうは言っても中々思い通りにはいかないものです。ほしいものと必要なものがかけ離れてしまうなんてことがあるのではないでしょうか。それぞれお1人ひとりの必要をご存知の主が豊かに導いてくださいますように。


 さて、人生はこころある人として成長することが大事ですよね。そのために、ほしいものと必要なものが違うことがありますが、大事なのはどちらだと思いますか。


 ニューヨークの病院の壁に書かれていた「作者不明の詩」を知ってますか。とても示唆に満ちた詩です。作者の葛藤しながらも大事なことに気づいていく姿が共感できますし、考えさせられるので以下、和訳を共有させていただきます。たまに読むと良いですね。見事に自分の弱さと本質が確認できるので、ぜひ、ごらんください。


 『苦難にある者たちの告白』


〜ニューヨークの病院の壁に書かれていた作者不明の詩〜


 大きなことを成し遂げるために「力」を与えて欲しいと神に求めたのに・・・、謙虚を学ぶようにと「弱さ」を授かった。


 偉大なことができるように「健康」を求めたのに・・・、より良きことをするようにと「病気」をたまわった。


 幸せになろうと「富」を求めたのに・・・、賢明であるようにと「貧困」を授かった。


 世の人々の賞賛を得ようとして「成功」を求めたのに・・・、得意にならないようにと 「失敗」を授かった。


 人生を楽しもうとして「あらゆるもの」を求めたのに・・・、あらゆることを喜べるようにと「命」を授かった。


 求められたものはひとつとして与えられなかったが・・・、願いはすべて聞き届けられた。神の意にそわぬものであるにもかかわらず心の中に言い表せない祈りはすべて叶えられた。私はあらゆる人の中で 最も豊かに祝福されたのだ。


「すべてはキリストのためであることを知っているので、その「とげ」も、侮辱も、苦しみも、迫害も、困難も、大いに喜んでいます。なぜなら、弱い時にこそ、私は強いからです。――無力であればあるほど、それだけ、キリストによりすがるようになるからです。」コリント人への手紙‬ ‭12:10‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/2co.12.10.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-05-08 06:12:55 (51 ヒット)

2022.5.8きんたメール第813号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『ユニバーサルデザイン』〜どの人も分け隔てなく〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。4月から環境が変化された方もリフレッシュの時となれば何よりです。それぞれお1人ひとりの必要をご存知の主が豊かに導いてくださいますように。


 さて、先日はユニバーサルデザインについての勉強会がありました。ユニバーサルデザインとは、どの人にも分け隔てなく利用できるように配慮された設計(デザイン)になっている考えです。


 たとえば、ユニバーサルデザインのあとにフードが付くと、食べることに問題のない人はいいのですが、食べることに問題を抱えている人もおられますので、それぞれの状態に合わせて安心して利用できる食品となるのです。


 またユニバーサルデザインのあとにトイレが付くと、多機能トイレとなり、車椅子の方や障害を持った方も安心して利用できるトイレと言う設計となるわけです。


 とても素敵な考え方だと思います。神さまの愛をイメージするようなデザインとも言えるのではないかと思いました。


 神さまは、どの人も大事な存在として、世界に1人しかいない貴重な存在として、あなたを、わたしを創られました。


 あなたの髪の毛の数までもご存知の神さまは、あなたのすべてをご存知です。つまり、良き理解者です。どんな時もあなたを見捨てないのです。野の花や空の鳥を見ても、しっかり養われています。あなたは世界に1人しかいない貴重な存在です。


「雀五羽はいったい、いくらで売られていますか。たったの二アサリオン(一日分の賃金一デナリの八分の一)ではありませんか。こんな雀の一羽でさえ、神はお見捨てにならないのです。 それどころか、あなたがたの髪の毛の数さえご存じです。だから、恐れることはありません。あなたがたは、たくさんの雀よりはるかに価値があるのですから。」‭‭ルカの福音書‬ ‭12:6-7‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/luk.12.6-7.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-05-01 06:08:16 (63 ヒット)

2022.5.1きんたメール第812号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『こころの支え・・・』〜本当の安心〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。5月に入りました。この月も主が共にいてくださいますように。核や武力を支えにするよりも愛を支えにする社会へと豊かに導いてください。それぞれの心の暗闇に、神さまの愛の光で満たされますように。お1人ひとりの必要をご存知の主が豊かに導いてくださいますように。


 さて、武器を盾にした隣人が、あなたの家に土足で入り込んで、言うこと聞かないと家族を殺すと脅して世帯主を勝手に変えられたら、みなさんはどう思いますか。チカラがあれば何でもできると勘違いしている状態から解放されますように。悔い改めへと導いてくださいますように。


 今月の1回目の子どもメッセージです。今日のテーマは「支え」です。何を支えにしていますか。武力に頼るものは、奪わないと奪われてしまうといつも不安に支配されています。神さまの愛は、誰も奪うことはできないのです。神さまと一緒ならどこでも天国です。


こころの支え ルカ5:32


 みんなはバカにされたことがありますか?


バカにされたら悲しくてなりますよね。


 さて、むかしも今も、何を支えに生きたらいいのかわからない人がたくさんいました。みんなは何を支えにして生きていますか?


 マタイさんは、お金やチカラがあれば安心だと思いました。だからお金のためなら、お友だちがどうなっても自分さえよければいいみたいになりました。


 それで立場の弱い人からは必要以上にたくさんお金をとっていました。弱い者いじめをしていました。だからまわりの人からはきらわれて、バカにされるようになりました。


 そのため、いくらお金を集めてもこころはぜんぜんみたされない病気になりました。そんな自分がいやになりました。そんなときにイエスさまと出会えたのです。


 イエスさまとふれあう人がみんな笑顔になるのを見て、神さまの愛が本当の支えであることに気づいたのです。イエスさまといっしょにいることが天国なのです。


 イエスさまはこころをみたすお医者さんですね。みんなのこころも、いつもイエスさまの愛でいっぱいになりますように。


「イエスは、お答えになりました。「医者が必要なのは病人で、健康な人ではありません。 わたしは、自分を正しいと思う人を招くためではなく、罪人を招いて、罪を悔い改めさせるために来たのです。」」‭‭ルカの福音書‬ ‭5:31-32‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/luk.5.31-32.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


投稿者 : church 投稿日時: 2022-04-24 07:01:35 (47 ヒット)

 2022.4.24きんたメール第811号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『ゴールを目指す・・・』〜どんな時も〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。春らしい気候になってきましたね。ウクライナに春が来ますように。勘違いした独裁者による罪に罪を重ねる武力行使が止まりますように。それぞれの心の暗闇に、神さまの愛の光で満たされますように。お1人ひとりの必要をご存知の主が豊かに導いてくださいますように。


 さて、4月から月2回になりました子どもメッセージです。今日のテーマは「弟子」です。そもそもわたしたちは神さまに似せてつくられました。だから、十字架の愛によって本来の姿に立ち返ることが天国なのです。神さまと一緒ならどこでも天国です。


ゴールを目指す人 マタイ28:19


 みんなは、『弟子』ってどんな意味か、わかりますか。カンタンに言うと「学ぶ人」のことですね。目指す道のゴールを見て学びつづける人です。


 『うさぎとかめ』のおはなしは、みんな知ってるでしょう。うさぎさんとかめさんが山の上のゴールを目指して競争しました。どっちが勝ったかな。


 スピードだけで考えたらうさぎさんが有利だよね。でも、うさぎさんはどこを見てましたか。そう、ゴールではなくて、かめさんを見てました。そしてマイペースのかめさんをバカにして寝てしまいました。 


 ところが、かめさんはどこを見てましたか。ひたすらゴールを見て進みました。だからうさぎさんにバカにされても、まどわされませんでした。かめさんのように目的に向かって進むことが大事ですね。


 イエスさまの弟子は、イエスさまがそのままのあなたを愛してくださいますように、自分を大事にして、同じようにお友だちを大事にすることを目指すことですね。


 うまくいかないときもありますが、そんなときこそ、かめさんみたいにゴールを見るのをやめないように、イエスさまにこころを向けて祈る人になりたいと思います。うまくいくいかないよりも、イエスさまにこころを向けること。それが大事なのですね。


 「ゴールに到達して神の栄冠を得るために、一生懸命努力しているのです。この栄冠を与えようと、神は私たちを天へと召しておられます。それは、キリスト・イエスが成し遂げてくださった救いによるのです。」ピリピ人への手紙‬ ‭3:14‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/php.3.14.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


« 1 (2) 3 4 5 ... 108 »