メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 405405405
昨日 : 2066206620662066
総計 : 1001321100132110013211001321100132110013211001321
ニュースレター : 『一緒に生きる・・・』〜どこでも天国〜
投稿者 : church 投稿日時: 2024-05-26 06:44:08 (40 ヒット)

  2024.5.26きんたメール第921号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


『一緒に生きる・・・』〜どこでも天国〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。沖縄や奄美諸島では梅雨に入りました。そんな時期になって来ているのすね。少しづつ梅雨前線が東に進んできますが、過ごしやすいお出かけ日和でもある時期です。自然を通しても神さまの恵みを堪能していきたいです。世界中にたった1人しかいないそれぞれの特別なわたしたちが、互いに尊重しあい理解し合う姿勢と知恵で満たされますように。求め続けていけますように助けてください。変わらない主の愛に感謝いたします。


 さて、人生にはいろいろなことがありますよね。それぞれにあります。しかし振り返るとなんだかんだと乗り越えて来られたのではないでしょうか。まだその過程にある方々もおられるでしょうか。


 これからも山あり谷あり、さまざまなことがあると思います。でも、神さまは「耐えられない試練」は与えないと言われています。


 受け止め方も感じ方もそれぞれに違いますが、自分にとって面倒なことも、悩んだり葛藤することも成長するためには必要ですよね。


 そんな試練や困難にある時は、自分の力だけで何とか頑張ってしまうと疲れてしまいますので、神さまに祈ることも、助けを求めることも、委ねることも学んでいくことが大切です。


 そして広くて楽な門よりも、見つかりにくくて狭い門を選択するように、どんな時も「誠実さ」を求めることが心に良いのです。


 失敗しても謙虚に学ぶ、上手くいけばまわりの方に感謝する、できないことに縛られるより、今自分ができることに心を向ける、押してダメなら引いてみる、遠回りしたっていい。目的を見失わないように、そのために「正しく判断する知恵」を求め続けていくことが人生の醍醐味とも言われます。


 「神さまと一緒に生きる」生き方は幸せです。こんな自分のために十字架にかかってまで救ってくださる主の愛は、すごすぎて言葉で表現するとしたら「本物の愛」「希望」「信頼」です。まさに「天国」以外に思い浮かばないです。


 あなたのことをすべてご存知の神さまと一緒に生きることを、わたしも含めて求め続けていきましょう。それぞれの中にある天国を広げていきましょう。ご一緒にいかがでしょうか。


「恐れるな。わたしがついている。 取り乱すな。わたしはあなたの神だ。 わたしはあなたを力づけ、あなたを助け、 勝利の右の手でしっかり支える。」‭‭イザヤ書‬ ‭41‬:‭10‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/isa.41.10.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ