メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 5454
昨日 : 235235235
総計 : 865131865131865131865131865131865131
ニュースレター : 『神さまとおはなししよう・・・』〜どんなことでも〜
投稿者 : church 投稿日時: 2023-02-19 06:27:05 (64 ヒット)

2023.2.19きんたメール第854号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『神さまとおはなししよう・・・』〜どんなことでも〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。もうすぐ春ですね。トルコとシリアの震災による被災者のために、救援にあたっています方々の活動のために、引き続き覚えて祈っていきましょう。ウクライナとロシアに平安が訪れますように。すべての受験生とご家族の上に、またそれぞれの場所でいろいろなことがあるお一人ひとりの上に人生を豊かにする知恵で満たしてくださいますように。主の祝福が豊かにありますように。


 さて、毎月第3週は幼稚科、小学科合同子どもメッセージです。以下メッセージカード内容を共有させていただきます。


神さまとお話しよう ネヘミヤ1:12:10


 きみは家族やお友だちと「おはなし」しますよね。同じように、神さまとも「おはなし」しましょうね。神さまと「おはなし」することが「おいのり」することなんですよ。


 さて、きょうはネヘミヤさんのおはなしです。ネヘミヤさんは、かみさまがだいすきです。だから、いつも神さまとおはなししています。


 もともとイスラエルの人は、神さまとおはなしする役わりでしたが、神さまからはなれて「おはなし」しなくなりました。


 神さまではないものに、たよってしまい、ほかの国にはかいされて、ちがう国につれていかれました。そのため、ネヘミヤさんのまちは、こわされてしまいました。


 悲しくなって、神さまにいのりました。神さまを忘れてごめんなさい。そして、みんなが、また神さまとおはなしできますように、まちや門をもとどおりにしてください。


 祈りを聞いた神さまは、王さまのこころに、はたらいて、ネヘミヤさんをキズついたまちや、みんなのこころをケアするリーダーにしてくれました。


 神さまは、いちばん、よい方法で助けてくださいます。うれしいですね。


「私たちは、神の御心にかなうことを願い求めるなら、いつでもその願いを聞いていただけると確信しています。」ヨハネの手紙‬ ‭5‬:‭14‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/1jn.5.14.JCB


おうちの方へ


 もうすぐ春ですね。しばらくは寒くなったり、暖かくなったりと、「寒」と「暖」が行ったり来たりしますので、ご自愛くださいね。また世界では震災や人災(戦争)など、悲しいこともありますが、只中にある人もそうでない人も、そんな時こそ、神さまに心を向けて「おはなし」しながら、人生を豊かにする知恵で満たされますように。今週もみなさんの上に主の祝福が豊かにありますように。


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ