メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 235235235
昨日 : 2066206620662066
総計 : 1001151100115110011511001151100115110011511001151
ニュースレター : 『たとえ思い通りにならなくても・・・』〜お任せします〜
投稿者 : church 投稿日時: 2023-01-29 07:11:35 (163 ヒット)

 2023.1.29きんたメール第851号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『たとえ思い通りにならなくても・・・』〜お任せします〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。まだまだまだ受験シーズンです。すべての受験生とご家族の上に主の祝福が豊かにありますように。思い通りにいく、いかないなどを味わいますが、人生を豊かにする知恵で導いてくださいますように。どのような時も、主が共にいてくださいますように。一緒にいることの恵みを豊かに学んでいけますように。 


 さて、願っている通りにならない時、みなさんはどう感じますか。感じ方はそれぞれですが、中には絶望感でいっぱいになるなんてこともあるのではないでしょうか。


 どうしても自分の「都合」はなくならないので、影響を受けやすいですよね。受験も点数と言う基準によって合否があるから影響を受けやすいものとなります。


 そこで、スポットを当てたいのは、自分の願い通りにならなかった時にどうするのか。あなたはどうしますか。


 この時の気持ちを考えると、現状を受け止められる状態ではないし、簡単に切り替えられるものではないですよね。


 だから、整理する時間、現状を受け止める時間が必要です。簡単ではないし、気落ちしない方が逆に不自然な状態と言えます。つまり、落ち込んでもいいのです。


 少しでもヒントになればいいのですが、聖書から学べるのは、聖書に出てくる方々は、たとえ死の谷を歩もうとも、葛藤しながらもそこで神さまに「任せる姿勢」です。


 任せるとは、どっちに転んでも、そのままそこで神さまに向き合うことです。どこでも、どんな時も「一緒」にいてくださいます神さまに心を向けることなのです。


 その時の基準は、損得やまわりとの比較や自分のプライドが障壁になりがちです。まるで十字架にかけられたような気持ちになるからです。でも、耐えられないような十字架が、イエスさまの十字架によって変えられてしまうのです。


 基準はそれだけではないことを知ることなのです。自分の狭い思いと言う牢獄から自由になれることを知ることができます。


 それでも気落ちしますが、気落ちして当たり前だと受け止める力にもなっていきます。この経験は、人生のチカラになるものです。そして、そこから、誠実にできることをはじめていけばいいのです。


 面白いことに、思い通りにいかなかったことが、かえって良い方向に進むきっかけになるなんてことは、いくらでもあります。


 視野が狭くなりやすいだけで、そこから視野が少しでも広がれば、人生は恵みに満ちています。あなたの上に主の祝福が豊かに豊かに豊かにありますように。


「主は私の羊飼いですから、 必要なものはみな与えてくださいます。 主は私を豊かな牧草地にいこわせ、 ゆるやかな流れのほとりに導いて行かれます。 主は傷ついたこの身を生き返らせ、 主の栄光を現すことができるよう、 私を助けてくださいます。 たとえ、死の暗い谷間を通ることがあっても、 恐れません。 主がすぐそばにいて、 私の行く道をいつもお守りくださるからです。 主は私の敵の前で、 私のためにすばらしい食卓を備え、 大切な客としてもてなしてくださいます。 それは、あふれるほどの祝福です。 生きている限り、主の恵みといつくしみが、 私を追ってきます。 やがて、私は主の家に帰り、 いつまでもあなたとともに暮らすことでしょう。」詩篇‬ ‭23‬:‭1‬-‭6‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/psa.23.1-6.JCB


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ