メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 149149149
昨日 : 178178178
総計 : 832124832124832124832124832124832124
ニュースレター : 『メリークリスマス・・・』〜目じるしをありがとう〜
投稿者 : church 投稿日時: 2022-12-24 20:26:05 (41 ヒット)

2022.12.25きんたメール第846号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


 『メリークリスマス・・・』〜目じるしをありがとう〜


 敬愛する皆さま、メリークリスマス! あなたの上に神さまの祝福が豊かにありますように。それぞれお一人ひとりのすべてをご存知の主が、それぞれみなさんの心を「ぬくもり」で満たしてくださいますように。


 さて、2022年最後の日曜日がクリスマスです。子どもメッセージも第1と第4日曜日の月2回共有させていただきました。今月も2回目の子どもメッセージです。そして今年もきんたの独り言にお付き合いいただき、本当にありがとうございます。感謝します。


メリークリスマス❗️ ルカ2:620


 メリークリスマス! お友だちのみんな、クリスマスおめでとうございます。救い主イエスさまのお誕生をいっしょにお祝いしましょう。


 さて、みんなは馬小屋(うまごや)で、ねたことがありますか。えっー、あるわけないよー、ですよね。でもイエスさまは、馬小屋で生まれて、馬のエサを入れる箱に寝かされていました。


 なぜならば、あったかいおふとんのある宿屋(やどや)さんは、いっぱいで入れてもらえなかったからです。救い主が、そんなところに生まれてくるなんてビックリでしょう。


 追い出されてしまうところ。誰も気にしない、気づきにくい、さみしいところ。そんなところにも神さまの愛は届いていることがわかるためなのですね。これまたビックリ‼️


 そして、みんなが寝ているときにもはたらいていた羊飼いに、天使が現れてイエスさまの誕生を教えてくれたのです。羊飼いは、そんな場所を探して、飼い葉桶に寝ているイエスさまを見つけました。


 よい羊飼いは、100ぴきの羊がいて、その中の1ぴきがまいごになったら、その1ぴきが見つかるまでいっしょうけんめいに、さがします。


 だから神さまは、あなたがひとりぼっちみたいに思うときも、わかってくれて、いっしょにいてくださいます。神さまは、あなたを愛しているからです。


 クリスマスは、そんな神さまからのビックリするようなプレゼント(救い主イエスさま)を心におむかえして、喜んでお祝いするのです。いつも一緒だからです。


 メリークリスマス❗️ あなたの上に神さまのぬくもりと祝福が豊かにありますように。


「今夜、ダビデの町(ベツレヘム)で救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。布にくるまれ、飼葉おけに寝かされている幼子、それが目じるしです。」」ルカの福音書‬ ‭2‬:‭11‬-‭12‬ ‭JCB‬‬


https://bible.com/bible/83/luk.2.11-12.JCB 


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ