メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 170170170
昨日 : 244244244
総計 : 681240681240681240681240681240681240
ニュースレター : 『人生の道・・・』〜ガイドさんが一緒なら大丈夫〜
投稿者 : church 投稿日時: 2021-06-27 05:40:16 (66 ヒット)

 2021.6.27きんたメール第768号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


『人生の道・・・』〜ガイドさんが一緒なら大丈夫〜


 敬愛する皆さま、いつも、ありがとうございます。オリンピックまであと1ヶ月をきりましたね。さまざまな意見がありますが、わかりやすい安心安全な体制を目指して整えられますように。皆さまの健康が守られますように。1人ひとりの必要をご存知の主が豊かに導いてくださいますように。


 さて、人生の道は人の数だけありますね。平坦な道、登り道、下り道、近道、遠回り道、狭い道、大きい道、くねくね道、歩きやすい道、歩きにくい道、明るい道もあれば、夜道みたいに暗い道もあります。平和な道もあれば、心が波立つ道もありますし、迷う道もあります。行き止まりみたいな道もあれば、こんな道があったのかと新しい道に気づいたりすることもあります。


 その道はどこを目指しているのでしょう。どのような道でも信頼できる人がいつも一緒だと安心ですよね。


 はじめて富士山に登った時、ガイドさんが一緒にいてくれました。天候が変わりやすいことや、気圧に身体を慣らしながら進むことや、急な崖のようなところを進む時も対処の仕方やアドバイスに加えて、安心できるように自分の状態に合わせて配慮してくれました。だから変化が激しくてもすごく心強かった印象があります。このガイドさんに任せたら大丈夫。必ず山頂に着くと思いました。


 人生にも、そんなガイドさんがいてくれたら最高ですよね。


 わたしは自分に都合の良いことを求めていて、その通りにならないと落胆したりしますが、わたしに必要なものは、自分の都合の良い悪いに関係ないようです。心が温まったり、解放されたり、癒されることは、いろいろあったとしても、その時の声や思いを聴いてくれるよき理解者が一緒にいて受け止めてくれるからです。


 人生の道には何があるかわかりません。だから人生のガイドさんが一緒にいてくださると心強いですよね。わたしにとってイエスさまはそんなガイドさんのようです。ガイドさんと一緒なら大丈夫です。このガイドさんを知っただけで、すごい宝を見つけたように嬉しいです。あなたもご一緒にいかがでしょうか。


「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」マタイ11:28


 ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。


 どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へご連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。


 ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ