メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 487487487
昨日 : 653653653
総計 : 544757544757544757544757544757544757
ニュースレター : つながり・・・〜あなたを取り戻す〜
投稿者 : church 投稿日時: 2020-09-06 06:54:37 (21 ヒット)

2020.9.6 きんたメール第727号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「つながり・・・」〜があなたを取り戻す〜

  敬愛する皆様、いつもありがとうございます。9月に入りました。残暑が続いています。また台風の最新情報を確認しながら安全対策を心がけてください。そのエリアに居られます方々が守られますように覚えてお祈りください。熱中症とコロナ禍対策をしながらになりますが、思いやりの心は忘れないように皆様が元気に乗り越えていけますよう心からお祈りします。それぞれの状況に合わせて主が必要で満たされますように。

  さて、ワクチン開発なども進んではいますが、大きな生活リズムの変化をもたらしたコロナ禍の影響でストレスや負荷で精神的に疲れている人が増えていると言われています。コロナ疲れですね。いつまで続くのか。そのあとの状態はどうなるのか。収束時期がわかりにくいため、あれこれと考えてもわからないので疲れてしまうのです。そんな状況の中ですから必要なのは癒しと平安ですよね。

先行きのわからない不安でいっぱいのとき、どうしたらいいのでしょうか。いろいろ考えてもわからないので心の中は不安でいっぱいになってしまいます。だから焦ってしまうのでしょう。焦って良くなるのであれば、思いっきり焦ってもいいのですが、焦っても何も変わりません。どうしていいのかわからないという何か得体の知れない不安がそうさせてしまうのですが、そんなときこそ深呼吸をしてみましょう。まずは深呼吸です。「鼻から息を吸って、3秒息を止めて、口から出す」を7回繰り返すだけでも落ち着きます。自分で自分に「焦ってもいいよ」と声をかけながら、自分の胸をやさしくとんとんしながら落ち着かせることを目指します。

それから、もう1つはとにかく自分一人で抱えないで、顔も名前も知られずにお話できる場所(いのちの電話・こころのホットライン・よりそいホッとライン・みんなのネット相談など)を活用することをおすすめします。本当に試してほしいです。勇気を出してチャレンジしてほしいです。不安でいっぱい、落ち着かない、どうしていいのかわからない、もう疲れた、という状態のままで、そのままで電話やメールをしてほしいと思います。何度でも大丈夫です。

活用した経験のある人はわかると思いますが、重かった気持ちがかなり楽になることでしょう。重い荷物はおろせるんだと言うことと、一人ぼっちではないという「つながり」を強く感じるはずです。この感覚をぜひ味わってみてください。あなたの中で不思議なことが起こります。大きかった「不安」よりも「安心」が勝るのです。光が灯ると暗闇は消えてしまうような感じです。

なぜならば、それが「つながり」の力だからです。いろいろなことであなたから奪われていた「あなたは大切な人」という本来の姿を取り戻したからです。それが愛の力(どんなことがあってもあなたを見捨てない)という神さまからの恵みです。

「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。 」マタイ1128

  ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。

  どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へ連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福と勇気が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。

【板橋教会】・・・コロナ禍の影響による不安がありますので、安全対策しながら礼拝を行っています。手洗い・うがい・アルコール消毒・マスク・ソーシャルディスタンスなどの細心の注意と対策を心がけましょう。不安に思う方は無理せず、それぞれの場所から神さまに賛美と祈りと感謝の礼拝をしましょう。お問い合わせは教会までお願いします。

祈り:被災された一人ひとりの上に、癒しと平安で満たされますように。新型コロナウィルスによって様々な不安とストレスを抱えています一人ひとりの上に健康が守られますように。罹患されました方やご家族の上に主の癒しが豊かに注がれますように。そのほかにもいろいろな背景を抱えているお一人ひとりの上に主の癒しと平安で満たされますように。むろい姉、よねやま姉、おんだ姉、すずき兄、のざき姉、ひろき兄の上に主が共にいてくださり、いつも助けて導いてくださいますように。のだ姉の歩みの上にいつも主が共にいてくださり主の平安が共にありますように。またあしや兄、たなか兄、あかや兄の働きを祝福してください。新保牧師、つのえ兄、なかや兄、なかがわ姉、なかじま兄、たつみ兄、よこやま姉、みやもと姉、アルマ姉の母の健康が護られますように。子供たちの上に主が共にいてください。もり兄、ふじむら姉の歩みの上に、かおり姉の上に主の祝福が豊かにありますように。バプテスト連盟の諸教会の上に、常盤台教会の上に、母教会の東京西教会の上に、すべての教会とすべての人の上に祝福が豊かにありますように。

それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ