メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 494494494
昨日 : 653653653
総計 : 544764544764544764544764544764544764
ニュースレター : ストレス・・・と上手に付き合うために
投稿者 : church 投稿日時: 2020-08-16 07:49:59 (45 ヒット)

 2020.8.16 きんたメール第724号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


「ストレス・・・」〜と上手に付き合うために〜

  敬愛する皆様、いつもありがとうございます。被災地の復旧と被災されましたお一人ひとりの上に主の癒しと平安で満たされますように。また今夏は熱中症と新型コロナウィルスへの対策をしながらになりますが、思いやりの心は忘れないように皆様が元気に乗り越えていけますよう心からお祈りします。それぞれの状況に合わせて主が癒しと平安で満たしてくださいますように。

  さて、個人差はありますが、それぞれ様々なストレスがあると思います。ストレスは成長するためにも必要ですが、状態によっては1人で抱えすぎて心のバランスを崩してしまうなんてこともあります。だから受け止め方や対処の仕方を学ぶのはもちろん、ストレスとの上手な付き合い方を学ぶことが大事になってきます。

  でも対処の仕方を教えてくれる人は少ないですよね。それだけ一律ではないからかもしれません。だから、その人にとってはベストな方法であったとしても、ほかの人には的外れになることもあります。状況や背景が違うのですから当然です。ただ共通しているのは、私たちは変化があると、個人差と受け止め方によって何らかの反応が起こるということです。一般的にはこれを「ストレス反応」と言います。

 そのように「ストレス」とは、「外部から刺激」を受けたときに生じる「緊張状態」と言えます。緊張状態がひどいと通常のような行動ができなくなったりします。また「外部からの刺激」とは主に4つあり、天候や騒音などの 峇超的要因」、病気や睡眠不足などの◆嵜搬療要因」、不安や悩みなど「心理的な要因」、人間関係がうまくいかない、仕事が忙しい、またはなくなったなどのぁ崋匆馘要因」があります。

  つまり、日常の中で起こる様々な変化や刺激がストレスの原因です。ちなみに進学や就職、昇進、結婚、出産といった喜ばしい出来事も変化や刺激ですから、実はストレスの原因になります。また災害やコロナ禍に加えて寝苦しい気温の高さ(環境的要因)などの変化や刺激も共通のストレスになっています。よいことからもそうでないことからもストレス反応がでるのです。

  具体的な反応としては、「ストレス」を受けることで、つらくて「食欲がなくなった」り、「気持ちが落ち着かなく」て「眠れない」夜を過ごしたりは誰でも経験するのではないでしょうか。こうした症状は心からのサイン(SOS)です。つまり、ストレスを受け続けていると、こころも体も「休ませてほしい」というサインを出すのです。

  では心と体を休ませるにはどうすればいいのでしょうか。そのままを自分で受け止めてあげることが必要です。そのためにはそのままの気持ちを吐き出せる場所が必要です。気持ちを吐き出せると少し楽になりますし、気持ちも整理しやすくなり、落ち着いてきます。何よりわかってもらえると安心します。そのように重い荷物を一旦降ろして休むことが必要です。人は気持ちを出すことが必要で、否定されずに受け止めてもらうことで、自分を受け止めることができるようになるからです。そのように人の言葉やつながりで癒されるのです。そこから希望が生まれてきます。だから安心して聴いてもらえる場所が必要です。

  それでも「迷惑をかけたくない」「何とか自分で解決したい」という責任感の強い人ほど一人で抱えてしまう傾向があります。一人で重い荷物を持ち続けたら疲れてしまいます。だから、荷物を降ろす必要があります。教会の牧師や神父に相談できると良いのですが、誰とも顔を合わせたくないと思う人は匿名(顔も名前も知られない)でお話ができる「いのちの電話」や「こころのほっとライン」「よりそいほっとライン」などを利用することをおすすめします。

「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」マタイ11:28

  ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。

  どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へ連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福と勇気が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。

【板橋教会】・・・コロナ禍の影響による不安がありますので、安全対策しながら礼拝を行っています。手洗い・うがい・アルコール消毒・マスク・ソーシャルディスタンスなどの細心の注意と対策を心がけましょう。不安に思う方は無理せず、それぞれの場所から神さまに賛美と祈りと感謝の礼拝をしましょう。お問い合わせは教会までお願いします。

祈り:被災された一人ひとりの上に、癒しと平安で満たされますように。新型コロナウィルスによって様々な不安とストレスを抱えています一人ひとりの上に健康が守られますように。罹患されました方やご家族の上に主の癒しが豊かに注がれますように。そのほかにもいろいろな背景を抱えているお一人ひとりの上に主の癒しと平安で満たされますように。むろい姉、よねやま姉、おんだ姉、すずき兄、のざき姉、ひろき兄の上に主が共にいてくださり、いつも助けて導いてくださいますように。のだ姉の歩みの上にいつも主が共にいてくださり主の平安が共にありますように。またあしや兄、たなか兄、あかや兄の働きを祝福してください。新保牧師、つのえ兄、なかや兄、なかがわ姉、なかじま兄、たつみ兄、よこやま姉、みやもと姉、アルマ姉の母の健康が護られますように。子供たちの上に主が共にいてください。もり兄、ふじむら姉の歩みの上に、かおり姉の上に主の祝福が豊かにありますように。バプテスト連盟の諸教会の上に、常盤台教会の上に、母教会の東京西教会の上に、すべての教会とすべての人の上に祝福が豊かにありますように。

それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ