メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 434434434
昨日 : 493493493
総計 : 542665542665542665542665542665542665
ニュースレター : 高齢化社会・・・〜尊重し合う世界への道〜
投稿者 : church 投稿日時: 2020-07-05 08:06:26 (92 ヒット)

 2020.7.5 きんたメール第717号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。


「高齢化社会・・・」〜尊重し合う世界への道〜

  敬愛する皆様、いつもありがとうございます。梅雨の蒸し暑い時期も安全対策しながらの生活は継続していますのでマスクしながらで脱水症状にはくれぐれもお気をつけください。3蜜にならないところではマスクを外すなど状況に合わせて水分補給を心がけましょう。すべてご存知の主がそれぞれの必要を与えてくださいますように。何よりもどのような状況の中にあっても心を失うことがないように守ってください。乗り越えていくことができますようにお一人ひとりを支えてください。罹患された方々は不安と孤独になりやすいので、主が癒しと平安で満たしてくださいますように。

  さて、人生100年時代と言われていますが、2025年には75歳以上の人生の大先輩がかなり増えると言われています。と言うのも戦後の第一次ベビーブーム時期に誕生された(日本の発展に貢献してきた)方が多いからです。それで75歳以上の方の割合は日本の人口の4人に1人になります。

 日本は高齢化社会が普通になります。年を重ねることはさまざまな機能も衰えてきますので、そのままを受け止めて、いつまでも元気に過ごしていけるように、その人の状態に合わせてケアしながら健康維持を目指すことが必要になってきます。それぞれの状態は一律ではないので、個々の一人ひとりを尊重して必要なところを補ってQOLを高めていくことが大事になります。※QOL(クオリティ オブ ライフ)とは、ただ生きるのではなく、尊厳が守られてその人らしく「よく生きる」という生き方のこと。

 高齢化社会になることは、ある意味個々の状態に合わせて、その人の尊厳が守られて、その人が生き生きとできる状態を目指すのですから、高齢者に限らず「みんな違ってそれでいい」という尊重し合うよい社会文化への育成につながるチャンスでもあるのです。

 また、人生経験の豊富な大先輩の知恵を学ぶことで共有できたら、日本はすごくよい国だと高齢化社会をこれから迎える世界の国々から絶賛され、日本モデルが世界のQOL向上の一助になっていくのではないでしょうか。だから、高齢化社会になることは、それぞれの抱える不安や課題と向き合いながら、尊重し合う世界に向かう道とも言えるのです。

 人生の大先輩と関わって知恵を学びながら、高齢者を狙った詐欺からも守っていきましょう。どの人も尊厳が守られて笑顔が溢れる社会を思い描いただけでも嬉しくなります。

まだまだギャップはありますが、そんな社会を目指していきたいと心から願います。そのためにシニア層の方々が中心になって活動できるような知恵と個々の背景への配慮する心を与えてください。

「残りの日々を数えるすべを教え/知恵ある心を私たちに与えてください。 」詩編90:12

  ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら、神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。

  どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へ連絡ください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福と勇気が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。

【板橋教会】・・・コロナ禍の影響による不安がありますので、安全対策しながら礼拝を行っています。手洗い・うがい・アルコール消毒・マスク・ソーシャルディスタンスなどの細心の注意と対策を心がけましょう。不安に思う方は無理せず、それぞれの場所から神さまに賛美と祈りと感謝の礼拝をしましょう。お問い合わせは教会までお願いします。

祈り:新型コロナウィルスによって様々な不安とストレスを抱えています一人ひとりの上に健康が守られますように。罹患されました方やご家族の上に主の癒しが豊かに注がれますように。そのほかにもいろいろな背景を抱えているお一人ひとりの上に主の癒しと平安で満たされますように。むろい姉、よねやま姉、おんだ姉、すずき兄、のざき姉、ひろき兄の上に主が共にいてくださり、いつも助けて導いてくださいますように。のだ姉の歩みの上にいつも主が共にいてくださり主の平安が共にありますように。またあしや兄、たなか兄、あかや兄の働きを祝福してください。新保牧師、つのえ兄、なかや兄、なかがわ姉、なかじま兄、たつみ兄、よこやま姉、みやもと姉、アルマ姉の母の健康が護られますように。子供たちの上に主が共にいてください。もり兄、ふじむら姉の歩みの上に、かおり姉の上に主の祝福が豊かにありますように。バプテスト連盟の諸教会の上に、常盤台教会の上に、母教会の東京西教会の上に、すべての教会とすべての人の上に祝福が豊かにありますように。

それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ