メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 194194194
昨日 : 584584584
総計 : 444059444059444059444059444059444059
ニュースレター : ありがとう2019・・・〜おわりははじまりのとき〜
投稿者 : church 投稿日時: 2019-12-29 08:18:53 (35 ヒット)

 2019.12.29きんたメール第690号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「ありがとう2019・・・」〜おわりははじまりのとき〜

  敬愛する皆様、2019年最後のきんたメール(きんたの独り言)です。あなたにとって2019年はどんな年になったのでしょうか。満足された人もいればそうはいかなかったなんて方もいることでしょう。どちらにしても次につながるように、すべてを益としてくださいます主に心から感謝します。また2019年も温かく見守ってくださり、お付き合いいただきまして心から感謝しています。ありがとうございます。もし発信内容によって不快に感じた方がいましたら、ごめんなさい。2019年も最後の日曜日となります。年の締めくくりとして、クリスマスに引き続き年末年始もぜひ教会へお越しください。

  今、どのような状況の中にあっても、あなたは愛されるために生まれた人です。あなたは世界にたった一人しかいない大切な存在です。あなたの上に主の祝福が豊かにありますように。平安が共にありますように。

  さて、終わりははじまりの時でもありますよね。そのような節目は誰にでもあります。わたしの願いは1つです。神さまの愛を知らないで生きてきた人生は終わり、神さまの愛と一緒の人生のはじまり。それぞれの時にそのような終わりとはじまりという本物の宝を手にしてほしい、という神さまの思いを知ってほしい。わたしは忘れやすいのでいつも覚えられるようにしたいと願っています。

  頼りにならない土台(支え)から、本当に頼りになる土台(支え)で生きる。家族にはもちろんですが、すべての人がそのように求めて生きることができたら、なんて素敵なことでしょう。天国はみんなのものですから、一人ひとり違うみんなで目指してつくっていきたいな〜と願います。一人ひとりが力を合わせてそんな生き方を目指していけたら最高です。しかしこの世の人生にはそれぞれ肉体を着ていますので、病もあれば煩いも伴うので「もうだめだ」、「もう無理だ」と思うような孤独も艱難辛苦のときもあります。

  でも、だからこそ、そこから「主に心を向ける」ことができたら、「不自由」から「自由」になるのです。そのために、いつも「主に心を向ける」ことを覚えるために教会に行って、御言葉によって、つながりと知恵と力を得ていくことを知り、感謝と喜びがあふれるそんな生き方を目指していくことが天国建設になっていくのだろうと思います。

  それぞれの1年のすべてをご存知の主が共にいてくださいましたことに心から感謝します。それぞれの必要をご存知の主が与えてくださいますように。癒しが必要なら癒しを、慰めが必要なら慰めを、愛が必要なら愛を、冷え切ったところにはひだまりを与えてください。それぞれの1年を守ってくださいました主に心から感謝します。以下、イエスさまがこう祈りなさいと教えてくださいました祈りです。

「天にまします我らの父よ。願わくは御名(みな)をあがめさせたまえ。御国(みくに)を来たらせたまえ。みこころの天になるごとく、地にもなさせたまえ。我らの日用(にちよう)の糧(かて)を今日も与えたまえ。我らに罪を犯すものを我らが赦(ゆる)すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試(こころ)みにあわせず、悪より救いいだしたまえ。国と力と栄えとは、限りなく汝(なんじ)のものなればなり。アーメン。」主の祈り(マタイ6:9〜15) 

  ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。

  どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へお越しください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福と勇気が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。

【板橋教会】・・・本日は2019年最後の礼拝です。礼拝後、交わりの時があります。ぜひ、お越しください。

祈り:それぞれの1年を守ってくださいましたことに心から感謝します。いろいろな背景を抱えている導かれた兄弟姉妹の上に主の癒しと平安で満たされますように。むろい姉、よねやま姉、おんだ姉、すずき兄、のざき姉、ひろき兄の上に主が共にいてくださり、いつも助けて導いてくださいますように。のだ姉の歩みの上にいつも主が共にいてくださり主の平安が共にありますように。またあしや兄、たなか兄、あかや兄の働きを祝福してください。新保牧師、つのえ兄、なかや兄、なかがわ姉、なかじま兄、たつみ兄、よこやま姉、みやもと姉、アルマ姉の母の健康が護られますように。子供たちの上に主が共にいてください。もり兄、ふじむら姉の歩みの上に、かおり姉の上に主の祝福が豊かにありますように。バプテスト連盟の諸教会の上に、常盤台教会の上に、母教会の東京西教会の上に、すべての教会とすべての人の上に祝福が豊かにありますように。

それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。  

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ