メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 192192192
昨日 : 584584584
総計 : 444057444057444057444057444057444057
ニュースレター : ビッグイシュー・・・〜つめたいところをあったかに〜
投稿者 : church 投稿日時: 2019-12-15 07:29:56 (81 ヒット)

 2019.12.15きんたメール第688号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「ビッグイシュー・・・」〜つめたいところをあったかに〜

  敬愛する皆様、いつも、ありがとうございます。アドベント3週目です。ろうそくも3本が灯ります。次週はいよいよクリスマスですね。ゴールが見えると力がわくように「待つ」ことを味わいながら過ごしていきたいと思います。インフルエンザも流行っていますので、手洗い・うがいの励行を心がけましょう。ご自愛くださいますように。今、どのような状況の中にあっても、あなたは愛されるために生まれた人です。あなたは世界にたった一人しかいない大切な存在です。あなたの上に主の祝福が豊かにありますように。平安が共にありますように。クリスマスは教会へ行こう。

  さて、「THE BIG ISSUE」(ビッグイシュー)という情報誌をご存知でしょうか。すごく素敵な情報誌です。350円で販売されています。売っている場所は、お店ではなくて主要の大きな駅まえなど毎回決まった場所に販売する人が立っています。何でこんな販売方法なのかと不思議に思う方もいると思いますが、この働きの思いを知ると、すごく心が動かされますし、人として大切なことは何かを考えさせられるのです。なので、多くの人に知ってもらいたいし、できればこの情報誌を買ってほしいと思います。

  わたしもこの情報誌の一ファンにすぎませんが、この情報誌「ビッグイシュー」は1991年に英国ロンドンではじまった活動で、ジョンバードさんがその基礎を創設しました。どんな方が販売しているのかを説明する前に、ちょっと想像してみてください。もしあなたがいろいろなことがあって、仕事もなく頼れるところもなく、その上安心して住む場所(家)がなくなったとしたら・・・、どんな気持ちになるでしょうか。

  安心して住む家がなくなる、そのような状況になるということは、精神的にも身体的にも負荷がかかっていますので、元気のよい方のようには行動できない状態になりやすいのです。その上、無理解という見えないナイフによって、心ない人からは見下げられたり、避けられたりでさらに深い傷や重荷を抱えてしまうのです。

  そこで、そういった状態にある方々を支援する一つの方法として、「ビッグイシュー」の活動がはじまったのです。情報誌としても、内容はすごく充実しています。2019年12月号の表紙はポールマッカトニーさんで、彼が創作した絵本のお話なども書かれています。また会話がはずむ創作料理やその作り方などもあり、人のつながりを感じるテーマや内容となっています。ぜひ、「ビッグイシュー」をご覧になってほしいと思います。また不思議なことに、目には見えませんが心も一緒にあったかくなりますので、そのような分かち合いもしてほしいと思います。「つめたい心をあったか」にするクリスマスをお迎えください。

  そういうわけで、あなたの勇気が必要です。クリスマスは誰かから優しくしてもらうためにあると思いたいのですが、誰かから優しくされるのではなく、わたしが誰かに優しくするためにあることに心を使いたいと思います。もうすぐクリスマス! クリスマスを待ちわびるときも、あなたの上に愛と希望で満たされますように。寒い中でも心が温かくなりますように。

「あなたがたもこのように働いて弱い者を助けるように、また、主イエス御自身が『受けるよりは与える方が幸いである』と言われた言葉を思い出すようにと、わたしはいつも身をもって示してきました。」使徒言行録20:35 

  ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。

  どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へお越しください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福と勇気が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。

【板橋教会】・・・本日はクリスマスイブ礼拝です。夕方17時からとなります。朝の礼拝はありませんので、お間違えのないようにお願いいたします。

祈り:それぞれいろいろな背景を抱えている導かれた新来者の救いのために。むろい姉、よねやま姉、おんだ姉、すずき兄、のざき姉、ひろき兄の上に主が共にいてくださり、いつも助けて導いてくださいますように。のだ姉の歩みの上にいつも主が共にいてくださり主の平安が共にありますように。またあかや兄の働きを祝福してください。新保牧師、つのえ兄、なかや兄、なかがわ姉、なかじま兄、たつみ兄、よこやま姉、みやもと姉、アルマ姉の母の健康が護られますように。子供たちの上に主が共にいてください。あしや兄、たなか兄の働きを祝してください。もり兄、ふじむら姉の歩みの上に、かおり姉の上に主の祝福が豊かにありますように。バプテスト連盟の諸教会の上に、常盤台教会の上に、母教会の東京西教会の上に祝福が豊かにありますように。

それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。  

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ