メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 9797
昨日 : 457457457
総計 : 393182393182393182393182393182393182
ニュースレター : 人生の醍醐味の一つ・・・〜転換経験〜
投稿者 : church 投稿日時: 2019-06-30 08:06:48 (52 ヒット)

 2019.6.30きんたメール第664号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「人生の醍醐味の一つ・・・」〜転換経験〜

  敬愛する皆様、いつも、ありがとうございます。台風の影響もあった中、G20大阪が開催されました。米中の貿易摩擦でそれぞれ影響がありますので、各国の利益を一番にしたいし、リーダーとしてのメンツもあるでしょうし、それ以外にも様々な背景やプレッシャーを抱えて首脳が集まっています。首脳と支えになっているブレーンの方々も大変です。また準備や警備を仕切っている人や実務についている方々も大変です。また警備の影響で生活リズムが制限されています方々も大変です。みなさんお疲れ様です。理解し合えるように、思いやりと知恵で満たされますように。お一人ひとりの上に主の祝福が豊かにありますように。健康が守られますように。

  さて、つまづいたことで、大事なことに気づいた人に出会いました。それぞれ人生にはいろいろなことがあります。一見、自分には絶望的に見えることも、あとで宝に変えられてしまうことも覚えて主に委ねていきたいものです。

  その方は勉強と読書が大好きで知的欲求が強いのもあったのですが、小学校から進学校に進み、いつも1番だったのです。ところが1番が当たり前になってくると、次第に人と比較する思いが出てきて、高校生活は1番以外価値がないと思うようになりました。目的が1番のために勉強するというサイクルになって、大好きな勉強も苦になってきたのです。

  そして名門大学に入りましたが、今まで抱えていた見えないプレッシャーが重くのしかかってきていたので、その重荷で心身のバランスを崩してしまったのです。空しくて気力もなくなり通学できる状態ではありません。大学を辞めて引きこもってしまったのです。自分ではどうすることもできない状態になり、2〜3年はとても辛かったそうです。しかし、このつまづきがあったことで、本当に大事なことに気づいたと言います。

  弱さを見せることができないと思い込んできた人が、抱えている悩みを人に話すことは大変なことなのです。この壁が本人を追い詰めているのですが、むしろこの壁にしがみついているのでやっかいなのです。本人もそれで苦しんでいるのですが、自分ではどうすることもできません。そのような人がそのままを吐き出せる(自分の言葉で言える)ことができるようにされていったのです。きっかけは、同じような境遇の人の弱さを聴く機会があったからです。共感できる機会があると、頑丈な壁でも低くされていくのです。

  そして自分の苦しい思いを話してみたところ、受け止めてもらえたこと、共感してもらえたこと、そのようなつながりを感じた時、癒されたのです。比較して優劣を競うことから、理解して受け止め合うこと、そして違いを認め合うことが、どれだけ大事なことかがわかるようになったというのです。今までにない喜びだったのです。

  そして弱っているときは、相手が大事な存在として関わってくれているかがはっきりとわかると言います。アンテナが敏感になるのです。その大事なことがわかったことで、逆に自分も同じように聴くことを心がけるようになったということです。痛みを知ることはつらいけど、それが宝に変えられていくのです。人生の一つの醍醐味です。

「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」:マタイ11:28

「あなたの重荷を主にゆだねよ/主はあなたを支えてくださる。主は従う者を支え/とこしえに動揺しないように計らってくださる。」詩編55:23

  ぜひ、ご一緒に教会で神さまの「愛」と「知恵」を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。

  どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へお越しください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福と勇気が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。

【板橋教会】・・・本日は礼拝後、交わりの時をもちます。ぜひ、お越しください。

祈り:それぞれいろいろな背景を抱えている導かれた新来者の救いのために。おんだ姉、すずき兄、のざき姉、ひろき兄の上に主が共にいてくださり、いつも助けて導いてくださいますように。のだ姉の歩みの上にいつも主が共にいてくださり主の平安が共にありますように。またあかや兄の働きを祝福してください。新保牧師、つのえ兄、なかや兄、なかがわ姉、なかじま兄、たつみ兄、よこやま姉、みやもと姉、アルマ姉の母の健康が護られますように。子供たちの上に主が共にいてください。あしや兄、たなか兄の働きを祝してください。もり兄、ふじむら姉の歩みの上に、祝福が豊かにありますように。バプテスト連盟の諸教会の上に、常盤台教会の上に、母教会である東京西教会の上に祝福が豊かにありますように。

それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。  

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ