メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 9595
昨日 : 457457457
総計 : 393180393180393180393180393180393180
ニュースレター : 愛こそが自由への鍵・・・〜不自由な状態からの救い〜
投稿者 : church 投稿日時: 2019-06-16 07:05:27 (54 ヒット)

 2019.6.16きんたメール第662号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

 「愛こそが自由への鍵・・・」〜不自由な状態からの救い〜

  敬愛する皆様、いつも、ありがとうございます。肌寒い週末でした。いかがお過ごしでしょうか。また今週は気温も上がってきますので気候の変化で体調を崩しやすくなりそうです。どうぞ、ご自愛くださいますように。「神さまの愛」で満たされますように。お一人ひとりの上に主の祝福が豊かにありますように。健康が守られますように。

  さて、先週は劇団四季の「アラジン」のチケットをもらったので観てきました。アラジンの内容はご存知の方も多いと思います。アラジンのテーマは「自由」と「未来」です。立場は違うけどそれぞれの置かれている場所で、中々思い通りに行かない、いろいろな制限の中で「不自由さ」を抱えているのでどの人にも当てはまるテーマであり課題ではないでしょうか。

  「不自由」から「自由」にされていくその鍵が、それぞれが立場を超えて、一人の人として出会いと繋がりとそれを結ぶ愛でした。変えられていくまでのそれぞれの葛藤と喜びの姿がとても共感できて感動的でした。愛こそが自由だと改めて学びました。

  貧しい青年のアラジンは仲間と生活のために盗みを繰り返していましたが、そんな不自由な抜け出せない状態が嫌でした。亡くなったお母さんにほこりに思ってもらうような生き方を目指していましたが中々思うようにはいきませんでした。

  またなんでも手にできる立場にある王女ジャスミンでしたが、きらびやかな生活とは裏腹に実際は牢獄の中にいる不自由な状態に絶望しており、立場よりも一人の人として理解し合える人を求めていました。

  そして魔法のランプの魔人ビーバーは願いをかなえる力はあるけど、普段はランプという牢獄の中にいるため、力よりもランプという牢獄から本当の自由という状態を求めていました。

  その3人が出会い、それぞれの関りのある人の助けや妬みを受けながら、自分の思い通りにするという自分を呪縛している「不自由」から本当の「自由」になるための鍵が、相手を思う「愛」であることが浮き彫りになっていくのです。

  まさに、イエスさまが私たちのために十字架にかかってくださった「愛」という恵みによって、「不自由な状態」から「自由の状態」に、「自分中心」という牢獄から「神さまが一緒にいてくださる」自由の状態に戻してくださっているのです。葛藤しながらも「愛こそが自由」であることをそれぞれのペースで喜びに変えてくださる主に感謝して、いつも神さまに心を向けていけますように求めていきましょう。

「兄弟たち、あなたがたは、自由を得るために召し出されたのです。ただ、この自由を、肉に罪を犯させる機会とせずに、愛によって互いに仕えなさい。」ガラテヤ5:13

「何よりもまず、心を込めて愛し合いなさい。愛は多くの罪を覆うからです。」ペトロの手紙一4:8

  ぜひ、ご一緒に教会で神さまの愛を確認しましょう。あなたは愛されるために生まれた人です。私たちは不完全な者ですが、不完全ゆえに赦し合い、助け合いながら神さまの愛に生きる人として成長していきたいものです。いつも主にこそ目を向けていく恵みで満たされますように。そのために十字架の愛を忘れることがないように助けて導いてください。

  どんなときも主が共にいてくださる人生は「新しい力」を受けます。よき理解者が「一緒にいるだけ」で人は「命」を得ます。ぜひお近くの教会(十字架が目印)へお越しください。一緒に祈りましょう。あなたの上に主の祝福と勇気が豊かに注がれますように。主が共にいてくださいますように。

【板橋教会】・・・本日はペンテコステ礼拝後、交わりの時をもちます。ぜひ、お越しください。

祈り:それぞれいろいろな背景を抱えている導かれた新来者の救いのために。すずき兄、のざき姉、ひろき兄の上に主が共にいてくださり、いつも助けて導いてくださいますように。のだ姉の歩みの上にいつも主が共にいてくださり主の平安が共にありますように。またあかや兄の働きを祝福してください。新保牧師、つのえ兄、なかや兄、なかがわ姉、なかじま兄、たつみ兄、よこやま姉、みやもと姉、アルマ姉の母の健康が護られますように。子供たちの上に主が共にいてください。あしや兄、たなか兄の働きを祝してください。もり兄、ふじむら姉の歩みの上に、祝福が豊かにありますように。バプテスト連盟の諸教会の上に、常盤台教会の上に、母教会である東京西教会の上に祝福が豊かにありますように。

それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。  

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。栄光在主


印刷用ページ