メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 4040
昨日 : 240240240
総計 : 302709302709302709302709302709302709
投稿者 : church 投稿日時: 2015-02-08 08:11:00 (424 ヒット)

2015.2.8 きんたメール第438号。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「継承したいもの・・・」

敬愛する皆様、福岡からです。寒さもましています。どうぞ、ご自愛くださいますように。皆様の上に主の平安が豊かに注がれますように。

さて、今回は「継承したいもの」について考えてみたいと思います。先週はいろいろなことが重なって慌ただしい時を過ごしました。皆さんはそれぞれどんな週をお過ごしだったでしょうか。自分の人生を振り返れば、ある出会いからすごく大きな影響を受けることがあります。皆さんも、今までの生き方がガラリと変わるような出会いを大なり小なり経験されているのではないでしょうか。

私は自分がどう生きていいのかわからない暗闇を彷徨っている時がありました。自分でも自分をコントロールできないうつ状態の時は、人と会うのもつらい、夜は眠れなくなり、ひきこもりがちになり、そして、そんな自分が嫌いで赦せないという悪循環に入り、まるで出口のない暗闇の中で不安と恐れに支配されて、絶望と自暴自棄がいつも一緒にいるような状態でした。

このような状態の時を、今振り返れば、声にならない心の奥の声は、ものすごく強く救いを求めます。暗闇の中に差し込む光を求めます。気力はないのにも関わらず、ものすごく強く求めているのです。その声にならない声を主は聴いてくださっているのです。

それで私の場合は、そのような時に、もとヤクザの親分だった牧師のところへと導かれました。ヤクザの生き方は、力の支配を目指す生き方ですから、ボス猿の力が弱まったりすると、すぐにその座を求めて新勢力が現れるような世界です。ですから死を目前とした病を担うことは、力関係に大きな変化が生まれるわけです。その牧師は、いつ死んでもおかしくない病を担ったことで、死人に口なしのごとく、すべての罪を被せられた経験の持ち主でした。もう煮るなり焼くなり好きにしてくれと思ったそんな時に、イエス様と出会い、「力の支配」ではなく、「愛の支配」を知るのです。

そして、よい時も悪いときも、変わらずに一緒にいて正しく導いてくださる御方こそ、本当の親分であること悟ったのです。しかも今まで散々悪いことをしてきたこんな自分のためにも、身代わりとなって十字架に架かり、罪を赦してくださるのですから、どう考えてもありえないほどの驚きであり、それゆえに本物の救いであり、計り知れない大きな愛を知ることになるのです。その御方がいつも一緒にいてくださること、しかも、すべてご存知で、過ちを犯した時は気付かせてくださり、正しく導いてくださる御方に出会えば、生き方が変わるのは当然と言えます。

しかし、それで完璧な人になるわけではありません。完璧な人だからクリスチャンや牧師になっているのではなく、むしろ自分は罪人の親分であることを認識してる人がクリスチャンであり、牧師として用いられていると言えます。教会に来てるから完璧な人になるのではありません。赦しは与えられましたが、罪人であることには変わりないのです。赦されたことを知った罪人です。

だから、神さまから目をそらしてしまうと、すぐにもとの自分が顔を出すような弱いものであることも、その牧師からも自分自身からも、また関わりを与えてくださったいろいろな人からも学びました。救いはイエス様以外にないことを確信しました。イエス様なしの人生は考えられません。ものすごい恵みであり希望であり本物の宝なのです。すべての人に気付いてほしいものです。

私にとっては恩師となる、もとヤクザの親分であった牧師から継承したものは、このアブラハムの時代からずっと継承されてきている「インマヌエル」信仰です。インマヌエルとは、神様が一緒にいることを知った生き方です。そして私も、家族にはもちろんですが関わる人に継承していきたいものです。継承下手な私だからこそ、用いられる方法で継承していくことができますように。このことを教会も私も忘れることがないように助けてください。

それぞれの気づきが豊かにありますように。ぜひ教会に足をお運びください。皆様の上に主の祝福(インマヌエル)が豊かに豊かに豊かにありますように。

【板橋教会】・・・本日は、2015年5回目の礼拝です。礼拝前に子ども会、聖書教育の時があります。新保牧師はリハビリ継続中ですが、2月から宣教されています。感謝します。またわたなべ兄は先月末から放射線治療のため入院しています。共に主の御手がふれてくださり完全に癒されますように覚えてお祈りください。またふじむら姉の歩みの上に、いつも主が共にいてくださいますように。祝福が豊かにありますように。故松田兄のご家族の上に主の祝福が豊かにありますように。つのえ兄、なかじま兄、なかや兄、なかがわ姉、よこやま姉、みやもと姉の健康が護られますように。あらた兄の上に主の平安が共にありますように。それぞれのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを感謝します。祈りの課題がありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。  

ご意見・ご要望は北村までお寄せください。今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。特に被災地の方々の上に主の癒しと慰めが、救援にあたっている方々の働きの上に主の支えが豊かにありますように祈ります。栄光在主


印刷用ページ