メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 185185185
昨日 : 329329329
総計 : 301457301457301457301457301457301457
礼拝説教要旨
礼拝説教要旨 : 2012年7月15日 「主はあなたの苦しみを知る」
投稿者 : church 投稿日時: 2012-07-15 07:42:35 (963 ヒット)

本日の聖書 マタイによる福音書4章4節 

人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る。一つ一つのことばで生きる。」と書いてある。

宣教題 「主はあなたの苦しみを知る」  牧師 新保雅雄

神の子である主イエスは、人間を罪の世界から救う為に、天から降ってこられた。いよいよ愛の世界の始まりです。しかしこれを喜べないのがサタン、悪魔です。せっかく人間の祖アダムとエバを誘惑して神様から引き離し、罪の世界を造ったのですから困るのです。

そこで、主イエスがバプテスマを受けると、悪魔は、あわててやってきました。人々に神の御国について教え始める前に、何とかキリストを悪の側に誘惑しようとやってきたのです。

その後、主イエスは、祈るために荒野にいました。祈りとは神様との対話です。主イエスは、これから人々を救うにあたって、神様といろいろ相談していたのでしょう。神様との祈りは、食事もとらずに四十日間も続きました。主イエスは、神であるとはいえ人間の肉体を持つのです、さすがに空腹が襲いかかってきます。

そのすきをついてサタンは現れ、「腹が減っているんだろう。神の子なら、そこらに転がっている石をパンに変えて食べたらどうだ。おいしいぞ。」と、主イエスを誘惑によって攻撃したのです。

しかし主イエスは「人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る。一つ一つのことばで生きる。」とサタンに言い放ちました。  

主イエスは神だから当然のことのように、サタンに圧勝したかというとそうではありません。ぎりぎりのところで、神様の言葉によってサタンを撃退することに成功したのです。

「キリストは、自分自身も弱さを身にまとっているので、迷っている人を思いやる事が出来るのです。」ヘブル5:2 主イエスは、自分も人となり、悪の誘惑に打ち勝つことが、どんなに難しいかを経験されたのです。だから、あなたの弱さも苦しみも分かるのです。どうか自分の弱さを恥じることなく、主イエスに告白してください。 


 


 


印刷用ページ