メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 132132132
昨日 : 342342342
総計 : 361791361791361791361791361791361791
礼拝説教要旨
礼拝説教要旨 : 2019年4月28日「摂理」
投稿者 : church 投稿日時: 2019-04-28 06:50:03 (64 ヒット)

 本日の聖書  ペテロの手紙第一4章15〜19節

あなたがたのうちだれも、人殺し、泥棒、悪者、あるいは、他人に干渉する者として、苦しみを受けることがないようにしなさい。

しかし、キリスト者として苦しみを受けるのなら、決して恥じてはなりません。むしろ、キリスト者の名で呼ばれることで、神をあがめなさい。今こそ、神の家から裁きが始まる時です。

わたしたちがまず裁きを受けるのだとすれば、神の福音に従わない者たちの行く末は、いったい、どんなものになるだろうか。

「正しい人がやっと救われるのなら、/不信心な人や罪深い人はどうなるのか」と言われているとおりです。

だから、神の御心によって苦しみを受ける人は、善い行いをし続けて、真実であられる創造主に自分の魂をゆだねなさい。

宣教題「摂理」    牧師 新保清山

1994年1月2日、新保清山牧師62才の時の主日礼拝、宣教テープから拝聴。視聴ご希望の方は教会まで


印刷用ページ