メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

住所変更のお知らせ
新住所
板橋区仲町23−17
東武東上線 
中板橋駅徒歩12分
連絡先
090-8801-0111
(新保牧師携帯)
アクセスカウンタ
今日 : 130130130
昨日 : 152152152
総計 : 270683270683270683270683270683270683
投稿者 : church 投稿日時: 2012-11-11 07:16:26 (710 ヒット)

2012.11.11 きんたメール第325号です。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「日々新たにされて・・・」

敬愛する皆さま 

 板橋からお届けします。街では、そろそろクリスマスソングがちらほら聞かれるようになってきました。これから賑やかになってきますが、その賑やかさにかき消されてしまいそうな「よい知らせ」にこそ心の耳を傾けていきたいものです。クリスマスに向けて心を整えていきましょう。めっきり寒くなってきましたので、外から帰ったら手洗い、うがいを、まず大人が子どもたちの見本となって励行されますように。どうぞ、ご自愛ください。

 さて、私ごとで恐縮ですが、9日(金)、10日(土)の2日間、本社にて泊りで課題解決型営業研修がありました。今までのように提案営業では限界に来ており、新しい価値創造のために、カウンセリング的な営業を目指すものです。つまり、今までは自分の売りたいものを売るためという自分主体の視点が基点となっていましたが、顧客の視点を基点として、相手の現状の課題を理解するためのカウンセリング的な要素が入っているのが特徴です。要は相手の立場になる。相手を中心に考えるわけです。頭ではとてもよくわかるのですが、自分の視点を変えることは、意外にと言いますか、かなり難しいのです。

 今まで意識もせずに当たり前に思っていた 視点から、根本にある視点を変える。聖書で言えば、「日々新たにされる。」ことです。「わたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされていく」第2コリント4:16 バプテスマのヨハネは、「あの方は盛んになり、私は衰えなければなりません」と言っています。「私の心ではなく、あなたのみこころをなしてください。」、これがイエス様のご生涯の変わらなかった態度でした。そのように、私たちの内にきてくださったイエス様が自由に働けるように、自分の都合(外なる人)よりも、主のみこころになることに心の基点を置く、向けるわけです。自分の力ではできませんから、いつも、主に信頼して求め続けて、それぞれの隣人を尊重して、心の声に耳を傾けていきたいものです。

   皆様の上に主の祝福が豊かにありますように。

 【板橋教会】・・・今週は、礼拝前に恵み会があります。「こころを聴く」三永恭平著より分かち合います。ぜひご参加ください。すべてが主の祝福の内にありますように。板橋教会が心を一つにして祈りの教会へと成長していくことができますように、主の霊が一人ひとりの内に豊かに働いてくださいますように。今、病の中にある方々、苦難の中にある方々、孤独の中にある方々、どうにもならない思いの中にある方々の上に主の光が恵みが愛が豊かに豊かに豊かに注がれますように祈ります。そのために東京西教会、板橋教会が成長し豊かに用いられますように、必要な学びを与えてください。ご意見・ご要望は北村までお寄せください。

 今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。特に被災地の方々の上に主の癒しと慰めが、救援にあたっている方々の働きの上に主の支えが豊かにありますように。栄光在主


 


投稿者 : church 投稿日時: 2012-11-04 08:08:35 (774 ヒット)

2012.11.4 きんたメール第324号です。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「分けたら増えるもの・・・」

敬愛する皆さま 

 福岡からお届けします。11月がはじまりました。11月の月日も主が共にいてくださいますように。一人ひとりのすべてをご存じの主が必要を与えてくださいますことを心から感謝します。クリスマスに向けて心を整えてくださいますように。めっきり寒くなってきましたので、外から帰ったら手洗い、うがいを、まず大人が子どもたちの見本となって励行されますように。どうぞ、ご自愛ください。

 さて、先週は礼拝後に「しあわせのじかんコンサート」がありました。本当にしあわせのじかんを過ごすことができました。主に感謝します。入江先生の演奏にすっかり引き込まれました。またアンコールの嵐にも応えてくれました。うっとりしている顔が多かったように見えました。また、うるう〜るの仲間たちによる、温かくて楽しい手話賛美。「きみは愛されるために生まれた」を手話指導していただき、みんなで楽しんで歌いました。「しあわせのじかん」はあっという間という感じでしたが、それぞれが心に分けたら増える「しあわせのじかん」を持ち帰ることができました。それぞれの場所で「しあわせ」がひろがったらうれしいです。分けたらふえるのが「思いや り」。そうすると「しあわせのじかん」がひろがっていくことを学びました。入江先生、うるう〜るの仲間たち、そして、参加してくださった皆様に心から感謝します。ありがとうございました。

   皆様の上に主の祝福が豊かにありますように。

 【板橋教会】・・・今週は、母教会(東京西教会)から、黒瀬先生が宣教、聖餐式、祝祷を担ってくださいます。心から感謝します。黒瀬先生の働きの上に、送り出してくださった東京西教会の上に主の祝福が豊かにありますように。はじめからおわりまで主の恵みに満たしてください。午後からは映画会が開かれます。ぜひご参加ください。すべてが主の祝福の内にありますように。板橋教会が心を一つにして祈りの教会へと成長していくことができますように、主の霊が一人ひとりの内に豊かに働いてくださいますように。今、病の中にある方々、苦難の中にある方々、孤独の中にある方々、どうにもならない思いの中にある方々の上に主の光が恵みが愛が豊かに豊かに豊かにありますように祈ります。そのために東京西教会、板橋教会が成長し豊かに用いられますように、必要な学びを与えてください。板橋キリスト教会ホームページ ⇒http://itabashi-church.net/ どうぞ、ご覧ください。ご意見・ご要望は北村までお寄せください。

 今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。特に被災地の方々の上に主の癒しと慰めが、救援にあたっている方々の働きの上に主の支えが豊かにありますように。栄光在主


 


投稿者 : church 投稿日時: 2012-10-28 06:42:13 (937 ヒット)

2012.10.28 きんたメール第323号です。※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「しあわせのじかん・・・」

敬愛する皆さま 

 板橋からお届けします。10月最後の週となりました。寒暖の差がありますので、どうぞ、ご自愛くださいますように。

さて、本日は礼拝後に「しあわせのじかんコンサート」があります。手話と賛美の時間をご一緒できたら幸いです。

「しあわせのじかんコンサート」のご案内  

日  時:2012年10月28日(日)午後14時〜15時30分

場  所:板橋キリスト教会 会堂     無料です。

内  容:手話ソング&奏楽 すてきな奏楽のとき、そして音楽を通して手話をたくさんの方々に知ってもらいたいという思いを込めて、奏でる手話ソングのときを持ちます。

奏楽者:入江 正栄先生

手話ソング:うるう〜るの仲間たち

奏楽曲目:ムーン・リバー、ある愛の詩、愛情物語、上を向いて歩こう他

手話ソング曲目:さんぽ、手のうた、世界に一つだけの花、君は愛されるために生まれた他

ぜひぜひ、お気軽にお越しください。そして、すてきなときをご一緒できたら幸いです。

はじめから、おわりまで主の恵みの内にありますように。

あなたの上に主の祝福が豊かに豊かに豊かにありますように!

※先着100名様に限り、「思いやりの話」プレゼントします。

   皆様の上に主の祝福が豊かにありますように。

【板橋教会】・・・今週は礼拝後は「しあわせのじかんコンサート」です。すべてが主の祝福の内にありますように。板橋教会が心を一つにして祈りの教会へと成長していくことができますように、主の霊が一人ひとりの内に豊かに働いてくださいますように。板橋教会が成長し豊かに用いられますように、必要な学びを与えてください。板橋キリスト教会ホームページ ⇒ http://itabashi-church.net/  どうぞ、ご覧ください。ご意見・ご要望は北村までお寄せください。

 今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。特に被災地の方々の上に主の癒しと慰めが、救援にあたっている方々の働きの上に主の支えが豊かにありますように。栄光在主

 


投稿者 : church 投稿日時: 2012-10-21 06:59:28 (822 ヒット)

2012.10.21 きんたメール第322号です。 ※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「エデンの園・・・」

敬愛する皆さま 

 福岡からお届けします。めっきり肌寒くなってきました。寒暖の差がありますので、どうぞ、ご自愛くださいますように。先週一週間は仕事で沖縄に出張していました。沖縄はとてもすてきな文化があります。しかし、最近は本土から大きな資本の企業が沖縄に参入したり、買収したりすることが多いので、影響を受けている沖縄の人は、元気がないように感じます。大きな資本の企業のリズムやシステムに変化すると、本来沖縄のリズムが乱れるわけですから、まるで翼をもぎ取られたような状態となり、元気がなくなるのです。だから、大きな資本の企業は、沖縄の発展のために沖縄の人が元気になるように、さらにイキイキとなるために資本参加すべきだと願います。

 さて、「ビオトープ」と言う言葉を聞いたことがありますか?ビオトープとは、ドイツ語で「命の場所」という意味だそうです。今月の10月6日に北九州に日本最大のビオトープがオープンしました。響灘ビオトープで検索すれば出てきます。響灘(ひびきなだ)ビオトープは、廃棄物の埋め立て後にできたデコボコの地形が、湿地や淡水池、草原などの多様な環境を生み、さまざまな生物が生息するようになりました。希少な生き物だけでなく、どこでも見ることのできる生き物もそれぞれが生活する場所、それが「響灘ビオトープ」です。本来あるべき姿こそ「イキイキ」と「命」が「輝く」ことを学ぶことができます。

 私たちも、本来の姿に立ち返るとき、「イキイキ」と「命」が「輝く」のです。神さま中心の世界(すべてをご存じの神さまが、一人ひとりを大事にされる真実を知って、主に信頼し従う場所)、まさに「エデンの園」と重なります。私たちがどこに行っても、そこが「エデンの園」となるように、主が護り導いてくださいますように祈ります。 そういうわけで、あなたの心に主を迎え入れて、どこにいても今いるところが「エデンの園」となりますように。同じように今現在、艱難辛苦の中にある兄弟のところも、その兄弟の中で「エデンの園」に変えられますように覚えてお祈りください。祈りのリクエストがありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。

    皆様の上に主の祝福が豊かにありますように。

【板橋教会】・・・今週は礼拝前に聖書の学び会、礼拝でのメッセージは田中兄です。主が共にいて大胆に語ることができますように。礼拝後は「しあわせのじかんコンサート」のチラシ配りがあります。板橋教会が心を一つにして祈りの教会へと成長していくことができますように、主の霊が一人ひとりの内に豊かに働いてくださいますように。板橋教会が成長し豊かに用いられますように、必要な学びを与えてください。ご意見・ご要望は北村までお寄せください。

 今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。特に被災地の方々の上に主の癒しと慰めが、救援にあたっている方々の働きの上に主の支えが豊かにありますように。栄光在主


 


 


投稿者 : church 投稿日時: 2012-10-14 07:04:06 (817 ヒット)

2012.10.14 きんたメール第321号です。 ※きんたメールとは、板橋教会の週報をメールで送っている際に添えている板橋教会ホームページ担当のきんた(北村)の独り言です。

「一体感・・・」

敬愛する皆さま 寒暖の差があります。どうぞ、ご自愛くださいますように。

 板橋からお届けします。金曜日の最終便にて帰京、土曜日は息子の運動会でした。1〜2年生は午前中だけで競技が終わるようになっていて、3年生以上に兄弟がいない場合は、それで解散します。3年生からはお弁当食べて、午後のクライマックス競技へと向かっていきます。息子の学校は男子校で各学年3クラスなので、3チームに分かれて競い合います。本当に一生懸命力を出し合って戦うので、負けると悔しいし、勝てば喜びは大きいのです。はっきりしてるので、特に徒競走とリレーは「みんなが一つになった」ように、どうしても応援に熱が入ってしまいます。お蔭で声がかれてしまいました。

 「みんなが一つになって」という感覚は、オリンピックやコンサートなどでも味わうことができますが、一体感となった時のエネルギーはすごく大きくなります。同じように、主イエス・キリストを信じる人は、自分中心に生きてきた生き方から、主に従う生き方を目指すように変えられます。教会は共に祈り、共に担い、共に主に従う群れです。自分中心に生きた方が自由のように思う人も多いわけですが、実は不自由なので、疲れてしまうのです。そのことに気づいた人は宝を見つけたように、主を信じます。主に従う生き方の方が本当の自由があることがわかるからです。

 そんなわけで、日曜日は、お近くの教会へお出かけください。本当の自由を見つけてください。そして、見つかった人は、本当の宝を見つけた喜びを知ることになりますので、みんなで一つとなって喜び合いましょう。また、喜びだけではなく、艱難辛苦を経験する時もありますが、自分にとって都合の悪いことさえも主が一緒におられることで益に変えられる恵みを分かち合いましょう。

 そういうわけで、今現在、艱難辛苦の中にある兄弟を覚えてお祈りください。祈りのリクエストがありましたら、お知らせください。一緒にお祈りします。

    皆様の上に主の祝福が豊かにありますように。

【板橋教会】・・・今週は礼拝前に恵み会、礼拝後は臨時役員会、しあわせのじかんコンサートのチラシ配りがあります。板橋教会が心を一つにして祈りの教会へと成長していくことができますように、主の霊が一人ひとりの内に豊かに働いてくださいますように。板橋教会が成長し豊かに用いられますように、必要な学びを与えてください。

 今週も皆さまの上に主の祝福と平安が豊かにありますように。特に被災地の方々の上に主の癒しと慰めが、救援にあたっている方々の働きの上に主の支えが豊かにありますように。栄光在主


 




 


« 1 ... 56 57 58 (59) 60 61 62 ... 64 »